新型コロナウイルス感染拡大防止のための教室対応について

新型コロナウイルス感染拡大防止のための教室対応について

2021年になっても依然猛威をふるっている新型コロナウイルスですが、J.C音楽スクールでは、教室として以下の対策を昨年より継続中です。

1.アルコール除菌液を入口だけでなく全部屋に設置し、教室の時間終了ごとに手指の消毒をお願いしています。

2.マスク着用は必須です。マスクを忘れた方は、事務室でマスクを購入していただくようお願いします。

3.今まで以上にソーシャルディスタンスを意識します。必要であればアクリル板も使用する用意があります。

4.換気が重要ですので、教室は窓や扉を開けたうえで、エアコンなど暖房器具を使用します。

5.授業が終了したら、必ず机や椅子などの備品を教室設置の除菌シートで除菌します。

生徒の皆さまにはいろいろご不便をおかけしますが、感染防止の観点からご協力よろしくお願いいたします。

J.C音楽スクール 校長 大岩義夫